n-アセチルグルコサミンは乾燥肌を防ぐ効果がある

代謝を促進させる成分です

シニア

デトックス効果がある

オルニチンを摂取することで、アルコールの代謝を行っている肝臓の活性化を促進させることができます。オルニチンは人間の身体の中に存在している成分ですので、安全性が高いことで知られています。デトックス効果や疲労回復の効果があると考えられており、血液に含まれることで体内を巡っています。オルニチンが肝臓まで届けられることによって、アンモニアの代謝を促進させることが可能になります。アンモニアは脳活動や身体のエネルギーを生成することを阻害しますので、アンモニアをしっかりと代謝することによって、人間の生命活動において重要なエネルギーが作られることをサポートできるようになります。オルニチンを十分に摂取しておくことで、疲労の時に発生する臭いの抑制にもなると言われています。

肝臓を健康にする

現代人の悩みとして肝臓が弱っているというものがあり、オルニチンは肝臓の健康を保つために良い成分と言われています。オルニチンはアミノ酸の一種で、肝臓内部に蓄積されているアンモニアを解毒する作用があるために、二日酔いに効きます。通常の体内にあるアミノ酸とは異なり、遊離アミノ酸と呼ばれる種類に分類されます。オルニチンを多く含んでいる食品としては、しじみやチーズ、あさり、ヒラメなどがあります。しじみには特にオルニチンが豊富に含まれていますので、毎日摂取することで肝臓を健康にすることができます。しじみなどの食品から成分を摂取することが難しいと感じる人の場合には、サプリメントを飲む方法でも補給できるので便利です。